社会人基礎力を身につけること!

大塚一幸 校長/学科長
北里大学 衛生学部卒業。千葉大学医学部、藤沢薬品工業 株式会社 研究所(現アステラス製薬株式会社)での臓器移植・免疫分野の主席研究員を経て現職を経て現職。米国イリノイ州ハインズVAホスピタル研究所、米国ロヨラ大学医学部への留学経験あり。
社会人基礎力を身につけ『応用力・創造力』を持った大人になってほしい。
バイオ学科では、1年生から週2日の実習を行い、ステップアップ方式で生物・科学の基礎実験から順に応用実験を行い、最終的には現場で役に立つ技術を指導しています。3年生になると実習の研究概要書を就職先に提出すなど、ハイレベルな項目が出来るようになります。この学科は、研究施設や大学の研究室によく似た雰囲気で、先輩から後輩に知識や技術を伝えています。
obmで「運」を拾い、「夢」を実現しよう!
ご縁を大切にし、自分から運をつかみ取る努力を積むことが「夢」を現実にする最大のコツです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実習レポート

  1. こんにちは!バイオ学科・バイオ技術学科主任講師の吉野みゆきです。「くっ、くやしい…」「やった!うまく…
  2. 皆様、こんにちは!バイオ主任講師の吉野みゆきです。5月に入ってお疲れが出てきていませんか?さて、みな…
  3. みなさん、こんにちは今日は久々にバイオの実習風景ムービーをお届けします来年4月からスタートする「エコ…

最新記事

  1. 名前Iさん出身校大阪電気通信大学高等学校お気に入りのもの愛犬チワワのノア内定…
  2. 名前Tさん出身校大阪府立花園高等学校お気に入りのものストラテジーゲーム内定先…
  3. 名前Oさん出身校愛媛県立伊予農業高等学校お気に入りのものカメラ、スヌーピー、Bo…
PAGE TOP